Saori in her 40s in Tokyo

ライター土谷沙織 が40歳になった記念に始めた雑記ブログ

40歳になった記念に、ブログを始めます!

なんで今さらブログなのか?

初めまして。ライターの土谷沙織です。

私は、ファッション雑誌を中心に16年くらいお仕事をさせていただいています。文章を書くことを仕事にしていながら、実はブログをやるのは、これが人生初なのです。

 

お恥ずかしながら私は大のアナログ派でパソコンに弱く、SNSアカウントなどは持っているものの今まで最低限の活用しかしてきませんでした。理由はいろいろあるのですが、さまざまな仕組みが不明だとか、リアルとネットの間の溝みたいなものが気持ち悪かったりして、気持ちがついていかないというのが大きかったです。

 

要は、ネットに対してネガティブなイメージを持っていたから、ずっと今まで距離をとってきたということなんです。

 

でも、私は自分に問いかけました。

「これから先の人生もずっとネット嫌いのままでいくつもりなのか?」と。

  

コンピュータが苦手とか、ネットはよく分からんとか、そういうことを死ぬまで言い続けても別にかまわないと思います。例えば私が今70歳くらいだったらね(うちの両親がそのくらいの年齢です。でも彼らはスマホを一応使いこなしています)。でも私はまだ40歳。ネットの世界を避けて生きていくには、ちょっと若すぎる。もしかしたら最大であと40年も「つまらない」「わからない」「苦手」「嫌い」と言い続けていくということになる。それを考えたら、サーっと冷たい風が背中を撫でました。

 

どうせだったらネットに自分から積極的に関わって、面白がってみようじゃないか。それでも「無理」「嫌い」「面白くない」と感じたなら、その時に身を引けばいい、ってなんとなく思ったのでした。

 

いつだって”今日”が人生でいちばん若い!

40代になって、人生の折り返し地点を通過した感覚がきっと背中を押したんだと思います。

 

なんでも興味あることはやってみよう。苦手なものを少しでも減らそう。新しい経験を積もう。知らないことを知っていこう。

 

そうやって、前向きに新しいことにチャレンジしていれば、外見は老けても内面は老けないはず!って、自分に言い聞かせながら、ブログ執筆をマイペースに楽しんでいこうと思っています。

 

いちおうファッションライターなので、おしゃれトピックは書こうと思っていますが、私、はっきり言ってセンスが独特なんです。だからみなさんの参考になるようなセルフコーデとかの写真はちょっと無理だと思います。昔から好きなものが偏っていて、周りの女性たちからよく言われるのは「その服どこで買ったの?」「そんな服、あなたしか似合わないよね(笑)」「私服なの? 衣装かと思ったよ(笑)」など、褒められているようで実はけなされているような、ビミョーな反応をされることもしょっちゅうなのです。

 

でも、私はそんな反応には全くめげません。だって、おしゃれは「自分のため」だから。自分が好きなものを好きなように着て私がハッピーならそれでOK。これからも、ずっと着飾ることが大好きなんだろうなと思います。だって、好きな服を着るとすごく幸せになるから。元気も出るし! 人に会いたくなるし! でも「自分のため」と言っておきながら、私のおしゃれ裏テーマに「見る人を楽しませたい」という気持ちも少しあるんです。例えば、「変な柄の服だね」と言われても、反応があったこと自体がうれしいから別にいいです。だって、つまらない格好をしているより、少しでも気になったり話題になったりする服の方がエンタメ度が高いということだから。そりゃもちろん「素敵だね」って言われる方がいいに決まってますけどね(笑)。

 

そんな風にファッションに関しては、仕事では書かないような個人的なことを、偏り満載で書いていくつもりです。そして、趣味の登山、旅、美容、さらには悩みや気づきなども、ざっくばらんに語っていければいいな、と思っています。

 

どうぞ、これからお付き合いよろしくお願いします。 

f:id:saori_t:20190116210328j:plain