Saori in her 40s in Tokyo

ライター土谷沙織 が40歳になった記念に始めた雑記ブログ

自分に似合う服の系統を知れば、買い物で失敗しなくなります

顔タイプ診断®で見つかる本当に似合う服


似合う服は顔で決まる。だから自分の顔を知ろう

本日、『顔タイプ診断で見つかる本当に似合う服』(岡田実子 著/かんき出版)が発売されます。私は、編集協力という形で参加させていただきました。

 

・自分に似合う服がわからない

・今のままの服だと仕事でナメられてしまう

・怖がられるから、優しく見られたい

・好きなものと似合うものが違うかも?

 

などなど、みなさんのお悩みにズバリ応える本だと思います。パーソナルカラー診断、骨格診断は過去にやったことがあるけれど、それでもやっぱり買い物のときに迷ってしまう・・・という、そこのアナタ! 顔タイプ診断を理解すれば、必要なもの・不必要なものが一発でわかるようになるはず。

 

診断結果はあくまで軸。自分らしさをそこから広げて

◯◯診断をやると、その診断結果にとらわれすぎてがんじがらめになってしまう人をたまに見かけます。うーん、なんて勿体ないんでしょう。

 

診断ものは、得意分野・不得意分野を見極めて、得意を伸ばし、不得意をカバーするのが基本的な考え方です。

 

例えば、この本でいうと、顔タイプは全部で8つ。便宜上、世の中の人の顔の種類を8つに分けているわけですから、診断結果が最終的な「答え」であるわけがないですよね。答えは、あくまであなたがこれから何をどう着るか、です。顔タイプ診断は、それをベストな形に導くための強力な手がかりを提示しているにすぎません。暗い道を歩くときの灯りみたいなものです。頼りになる相棒、です。

 

診断結果をいかに自分の中に取り込んで、咀嚼して、自分という素材を最大限生かす服選びをしていくか。そこがファッションの面白いところなのです。

 

私自身も、この本を通して多くの発見がありました。幸せなことに、自分の好きなもの=似合うものというパターンがたまたま多かったので、答えあわせができて嬉しかったです。そして、大きな成果だなと思ったのは、似合わない服の似合わない理由がはっきりわかったので、諦めがついたということ。それって、服好きとしては悲しいけれど大事なこと。買い物で失敗するリスクが軽減されますからね。

 

ぜひ、自分のクローゼットを見直したい人、これから素敵な誰かに出会いたい人、ファッションをさらに楽しみたい人など、みなさんに読んで欲しい本です。あ、今回は女性向けの内容なので男性の方だったらパートナーへのギフトとしてもオススメです。

 

完全に宣伝になっちゃってすみません。

でも、本当に為になる良本だと思うので、手にとってくださると嬉しいです。